ベッド ニトリ

ベッドの選び方

今はベッドがないけど、これからベッドを購入しようか考えていませんか?

ですが、すぐに買わないでください。
ベッドを買う前に、あなたのお部屋はベッドの受け入れ態勢は整っていますか?

今回は、ベッド購入を真剣に考えているあなたへ、ニトリのホームページを参考にベッドを買う前の準備についてご説明いたします。

まず目安となるのが、ベッドの片側と足元に最低限50cmから60cmのふとんを逃がす隙間が必要です。この隙間がないと片側にふとんが偏ってしまうので、夜中寝ている最中にふとんが落ちたり、ズレたりします。

そのため、購入したいサイズに+60cmの大きさを計算に入れておきましょう。
あらかじめ、ベッドを設置する部屋をメジャーなどで計っておきましょう。

次にベッドを設置すると、部屋に置いてある家具などもすべて移動させないといけませんので、ドアや窓の位置、タンスの引き戸や引き出しをかけても邪魔にならないかなどを考える必要があります。

実際に売り場についたら、部屋の大きさなどを計ったメモをもっていきましょう。
また、ベッド売り場は大抵広いスペースにありますので、実際よりベッドが小さく見えてしまいます。自分の目にたよらず、サイズ表記などをしっかり見ましょう。

ニトリは店員さんも親切ですし、サイズ表記もきちんとされています。
価格もデザインもいいので、ベッドを買うならニトリを参考にしてはどうでしょうか?

ベッド ニトリ

ニトリのベッドで夏を快適に

夏の暑い日、じめじめとした熱帯夜を涼しく快適に過ごすためにどのようなことをしていますか? 私かベッドにこだわっています。特にニトリのベッドは価格が手ごろでなおかつ思いのほか長持ちします。

その中でも、涼しく過ごすためのベッドといえばシングルベッドフレーム(Sフレーム キュート 2)やシングルベッドフレーム(Sフレーム アント Fスノコ)ですね。
スノコ形状になっているので通気性が良いため、湿気を逃がし空気の通りがいいので、本当に夏場に最適です。ニトリでは北欧産パイン材の使用が多いのですが、(ちなみにパイン材は日本でいうところの松にあたります。木独特の香りがあります。)シングルベッドフレーム(Sフレーム アント Fスノコ)はさらに通気性にすぐれ、桐スノコを使っています。
桐の特徴は湿気を通りにくく、とても軽く、割れや狂いが少ない木材です。そのため、じめじめした夏場、梅雨のある日本の環境にもしっかり耐えることができるのです。まさに、夏を過ごすために作られたベッドといっても過言ではないですね。
とはいえ、いくらベッドの質が良くても、マットや布団のメンテナンスを忘れないように。
普段であれば、布団などは天日にあて、太陽の熱で殺菌乾燥するのが理想ですが、梅雨の時期、雨が多い時期はなかなかむずかしいですよね。
そこでお勧めの方法がアイロンを当てる方法です。アイロンを低温でじっくりと布団全体にあててあげると、中の湿気も飛びますし、ダニやノミの駆除にもなります。
なかなかアイロンを使う時間がない場合は、クーラーの風が当たるようにして半日程度乾かすのも一つの方法です。
これで、夏や梅雨の時期も快適に熟睡してください。

ベッド ニトリ

ニトリネットでベッド購入

ニトリは店舗数も多くて、大型ショッピングセンターの内部に店舗があったりと
なにかと利用する機会も多いかと思います。

ですが、ニトリはネットでも買い物ができるように、ニトリネットというネットショッピングサイトが用意されています。

ニトリネットではネット販売限定の商品があるので、店舗で購入を決めきれない人は
一度観覧してはどうでしょうか?

特にオススメはベッドフレーム+マットレスセットです。
ニトリでは、通常、ベッドフレームとマットレスは別売となっています。

ベッドフレームもマットレスも別々で買うのは確かに楽しいですが、
プロが既にベストマッチな形で一つのベッドとして販売されているというのは
安心感があります。

また、ベッドフレーム+マットレスセットであれば、同じタイプのようなセットを自分で選択するより値段ももちろんお得です。

しかも、ニトリネットのベッドフレーム+マットレスセットはニトリメーカーより直送で
配送されてきますので、さらに安心感が高まると思います。

今使っているベッドの買い替えを考えているならニトリネットで新しいベッドを探してみてはどうですか?

ベッド ニトリ

一人暮らしへお勧め。ニトリのベット

ニトリは種類も豊富で、そのうえ何と言っても値段がお手頃ですよね。

特にベッドはデザインがシンプルで、どんなお部屋のレイアウトにも合わせやすいのが特徴です。

今回は、一人暮らしの方にピッタリなオススメベッドがありますので、
どうぞご参考にチェックしてください。

そのベッドはスチールハイベット LB-935-3 シルバーというベッドです。
こちらの特徴は、一見、2段ベッドのような構造をしていますが、
一階部分に当たる場所が寝台ではなく、スチールデスクになっているのです。
これにより、部屋を平面ではなく、立体として生かせるため、一人暮らしで
あまり広い部屋を借りていない人でもスペースをうまく生かせます。

特に親元を離れ、受験を控えた高校生や、レポートなどが多い大学生の方は
重宝するのではないでしょうか?

さらにステールデスクは折りたたむこともできるうえ、2階ベッド部分には小物が収納できるラックもあるので、さらに収納力、スペースを有効活用できるマルチなベッドです。

素材もスチールで結構頑丈にできているので、長い期間使えます。

ニトリには同じようなコンセプトのベットが複数種類あるので、
自分のライフスタイルに合ったベッドを選んでみてはいかがでしょうか?


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。