ニトリ@家具をトータルコーディネート! > ベッド ニトリ > ニトリのベッドで夏を快適に

ベッド ニトリ

ニトリのベッドで夏を快適に

夏の暑い日、じめじめとした熱帯夜を涼しく快適に過ごすためにどのようなことをしていますか? 私かベッドにこだわっています。特にニトリのベッドは価格が手ごろでなおかつ思いのほか長持ちします。

その中でも、涼しく過ごすためのベッドといえばシングルベッドフレーム(Sフレーム キュート 2)やシングルベッドフレーム(Sフレーム アント Fスノコ)ですね。
スノコ形状になっているので通気性が良いため、湿気を逃がし空気の通りがいいので、本当に夏場に最適です。ニトリでは北欧産パイン材の使用が多いのですが、(ちなみにパイン材は日本でいうところの松にあたります。木独特の香りがあります。)シングルベッドフレーム(Sフレーム アント Fスノコ)はさらに通気性にすぐれ、桐スノコを使っています。
桐の特徴は湿気を通りにくく、とても軽く、割れや狂いが少ない木材です。そのため、じめじめした夏場、梅雨のある日本の環境にもしっかり耐えることができるのです。まさに、夏を過ごすために作られたベッドといっても過言ではないですね。
とはいえ、いくらベッドの質が良くても、マットや布団のメンテナンスを忘れないように。
普段であれば、布団などは天日にあて、太陽の熱で殺菌乾燥するのが理想ですが、梅雨の時期、雨が多い時期はなかなかむずかしいですよね。
そこでお勧めの方法がアイロンを当てる方法です。アイロンを低温でじっくりと布団全体にあててあげると、中の湿気も飛びますし、ダニやノミの駆除にもなります。
なかなかアイロンを使う時間がない場合は、クーラーの風が当たるようにして半日程度乾かすのも一つの方法です。
これで、夏や梅雨の時期も快適に熟睡してください。

<<ニトリの家具にハマってます! | ニトリ@家具をトータルコーディネート!トップへ | ニトリの営業時間について>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。